fbpx ソリストからオーケストラへ 2006年 | Krug

Sorry

This page is not valid in your langage.
Please change your location to see the article.

ソリストからオーケストラへ 2006年

2020年 10月 26日

クリュッグでは、ワイン製造において、各ブドウ区画は優れた音楽家と見なされ、クリュッグ シャンパーニュに独自の個性をもたらします。

クリュッグ2006が複数の音楽家たちによってその年の音楽を奏でるアンサンブルであるならば、クリュッグ クロ・デュ・メニル 2006は壁で囲われたシャルドネの単一区画で2006年に収穫された名ソリストです。最後のクリュッグ グランド・キュヴェ 162エディションは2006年の収穫を中心に11年間の異なるワインから構成され、シャンパーニュが奏でられる最も複雑な交響曲を演奏するフルオーケストラだと言えるでしょう。

2006年の“ソリストからオーケストラへ”では、その年の素晴らしさと、卓越したレベルで自然のさまざま表現を創りだすメゾンクリュッグの独自の職人技に対して賛辞を贈っています。世界中のクリュッグ ラヴァーの皆様に喜んでもらえるよう、この限定商品では、3作品をお愉しみいただける機会をご用意します。

-クリュッグ最高醸造責任者
ジュリー・カヴィル

2006年の“ソリストからオーケストラへ”では、その年の素晴らしさと、卓越したレベルで自然のさまざま表現を創りだすメゾンクリュッグの独自の職人技に対して賛辞を贈っています。世界中のクリュッグ ラヴァーの皆様に喜んでもらえるよう、この限定商品では、3作品をお愉しみいただける機会をご用意します。

-クリュッグ最高醸造責任者
ジュリー・カヴィル
クリュッグ クロ・デュ・メニル 2006
壁で囲われたシャルドネの単一区画で
2006年に収穫された純粋さが傑出した
ソリスト

クリュッグのセラーで13年の時を経て、メニル・シュール・オジェ村の中心部にある小さな壁に囲われたシャルドネの区画から、メゾン クリュッグが新作をお届けします。クリュッグ クロ・デュ・メニル 2006。

香りは、柑橘類、大麦糖、ドライフルーツなどの繊細でバランスがとれた新鮮さが感じられる非常にエレガントなシャンパーニュです。口に含めば、レースのような豊かな丸みとともに、美しい力強さが感じられます。最初に感じるのはマドレーヌやブリオッシュの香り、そしてペストリー、タルト・タタン、レモンメレンゲ、ビターオレンジ、ほのかなスパイスの香りへと変化していきます。卓越した緊張感と甘いジンジャーの香りの余韻が長く続きます。  クリュッグセラーで12年以上の時を経たクリュッグ クロ・デュ・メニル 2006は明らかな個性と目覚ましい優美さ表現しています。他のクリュッグシャンパーニュと同様に、クリュッグ クロ・デュ・メニル 2006は時の経過と共に進化を遂げるのです。
 

クリュッグ 2006
2006年の音楽を奏でる
音楽家たちのアンサンブル
「奔放で寛容」

クリュッグ ヴィンテージは、セラーで10年以上醸造されることで引き出されたその年のワインの中でももっとも印象的なワイン数種をブレンドしたものです。すべてのクリュッグ ヴィンテージは個性的で、それはまるでクリュッグが奏でるその年のストーリーのようです。クリュッグ2006は、寛容さ、魅力、丸みとエレガンスを持ちあわせているためメゾンは「奔放で寛容」と名付けました。

このシャンパーニュには、メゾンの傑作を創るために、気まぐれで素晴らしい年から生まれた寛容さを詰め込みました。クリュッグ最高醸造責任者はこのブレンドで、優れた骨格と余韻があり、2006年特有の絹のようなまろやかさを最もよく表現しているワインを厳選しました。すべてのブドウ畑の特徴に細心の注意を払い、ワイン製造におき各区画の個性を尊重し、力強く、寛大でエレガントなメロディーを奏でています。他のクリュッグのシャンパーニュと同様に、クリュッグ 2006は時の経過と共に進化を遂げるのです。

クリュッグ グランド・キュヴェ 162エディション
フルオーケストラでシャンパーニュの
交響曲を奏でる

クリュッグ グランド・キュヴェ 162 エディションは、2006年の収穫を中心に構成され、最も若いワインが2006年、最も古いワインが1990年という11年間の異なる年の163種類のワインがブレンドされています。

このシャンパーニュは、2006年の寛大さと丸みを持ったワインとは対照的に、新鮮さ、快活さ、緊張感を求めてクリュッグの広大なライブラリから厳選された10年間の異なる収穫年のリザーブワインが40%を占めています。他のクリュッグのシャンパーニュと同様に、クリュッグ グランド・キュヴェ 162 エディションは、時の経過と共に進化を遂げるのです。 

ALL KRUG STORIES

2020年 11月 19日

クリュッグ ワールド・オブ・クラフト  
おうちレシピ

日本のクリュッグ アンバサダーたちが、クリュッグに合うおうちで挑戦できるレシピを大公開!
詳しく見る
2020年 11月 18日

#8 Cave de K
自家製フレンチトースト

Cave de Kの西田 稔ソムリエは【卵】を選んで、甘さと酸味とコクを巧みに活かした魅力的なおうちで挑戦できるレシピを紹介してくれました。
詳しく見る
2020年 11月 16日

#7 鮨処多田
鮨屋のオムライス

鮨処多田の多田 幸義シェフは【卵】を選んで、 鮨職人ならではの斬新かつ複雑な味わいのおうちで挑戦できるレシピを紹介してくれました。
詳しく見る
icons/arrow Created with Sketch.
icons/arrow Created with Sketch.
Krug Grande Cuvée
Krug Grande Cuvée
Composed by
Selected by