Sorry

This page is not valid in your language.
Please change your location to see the article.

アロマティック ピラフ

スティーブン・マクローリン
Andrew Fairlie
レストラン アンドリューフェアリー、イギリス

「私は17歳の頃からアンドリューの元で働いています。私たちは、農産物、風味、そして根底にあるシンプルさに重点を置いて、彼の精神を継承し続けています。 シェフは誰でも自分たちの食料貯蔵室が最高だと考えていますが、スコットランドではこれが事実です」
 

アロマティック ピラフ

  • STARTER
    6 PERS.
  • timing
    30MIN
  • preparation time
    5MIN
  • Cooking time
    25MIN

INGREDIENTS

バスマティライス 200g
クミンシード 大さじ3
コリアンダーシード 大さじ1.5
フェンネルシード 大さじ0.5
オリーブオイル 大さじ2
サフラン ひとつまみ
クローブ 4個
オールスパイス 大さじ1/4
シナモンパウダー 大さじ1/4
精製糖 大さじ1/2
海塩(細粒)大さじ1
ピュイレンズ豆 250g
冷水 350ml

RECIPE DEVELOPMENT

1 — アロマティックピラフ
しっかりと蓋が閉まる底の重い中型鍋で油を加熱する。クミンシード、コリアンダーシード、フェンネルシードを加え、独特の香りが出るまで均等に煎る(1 ~ 2分間)。残りのスパイス、砂糖、塩と一緒に米を鍋に入れる。米に油と香辛料が絡むように混ぜ、重ならないようにレンズ豆を加える。水を加えて弱火でゆっくりと沸騰させ、鍋に蓋をしてとろ火にする。 15分煮込む。鍋を火から下ろし、蓋を外す。すぐに清潔なティータオルで鍋を覆い、蓋を元に戻す。10分間放置する。蓋とティータオルを外し、ライスをフォークで軽くほぐす。温めたサービングディッシュに盛り付ける。

提供方法
ピラフそのまま食べる場合は、揚げタマネギ、ギリシャヨーグルト、フラットブレッドを加えてみる。クリュッググランド・キュヴェのパートナーとして、タンドリーフィッシュ、スパイスを効かせたナスなど、たくさんのメインディッシュとの相性も抜群。

ご飯の温かいスパイス、特にフェンネルシード、シナモン、クローブは、クリュッグ グランド・キュヴェと見事に調和し、シャンパーニュがレンズ豆の ナッツと素朴な品質を強調します。
 
Krug Grande Cuvée
Krug Grande Cuvée
Composed by
Selected by