fbpx Krug Single Ingredient | Krug

Sorry

This page is not valid in your langage.
Please change your location to see the article.

Krug Single Ingredient

2020年 6月 30日

クリュッグの職人の技の礎となっている個性は、メゾン クリュッグのブドウ畑の区画ひとつひとつを個々のシャンパーニュの材料として理解していることです。

毎年、メゾンは、クリュッグアンバサダーシェフに単一の食材を理解してもらい、意外性のあるレシピを作り、クリュッグ グランド・キュヴェまたはクリュッグ ロゼとのペアリングとして、そのサヴォアフェールを称えています。

ワールド・オブ・クラフトは私たちが共有するストーリーであり、私たちに課せられた制約から生まれる創造性への賛辞です。それを通じて、クリュッグはコミュニティが創造力を生み出せるよう導きながら、5年間の単一食材、情熱、喜び、そして無限の革新を祝います。世界中のクリュッグ ラヴァーや友人を集め、お互いに刺激しあう新しいエキサイティングな方法で、クリュッグを飲みながら、共に過ごす時間を楽しむ機会となります。
素晴らしい年に優れたシャンパンを作ることは簡単ですが、困難な年こそ別の方法を考え、我々の創造力を発揮しシャンパンのテロワールの基本について徹底的に理解することに集中します。 それは、単一の区画、単一のワイン、単一の個性についてです。

 

メゾン クリュッグ 最高醸造責任者 ジュリー・カヴィル

素晴らしい年に優れたシャンパンを作ることは簡単ですが、困難な年こそ別の方法を考え、我々の創造力を発揮しシャンパンのテロワールの基本について徹底的に理解することに集中します。 それは、単一の区画、単一のワイン、単一の個性についてです。

 

メゾン クリュッグ 最高醸造責任者 ジュリー・カヴィル

ジャガイモ、卵、キノコ、魚、そしてとうがらし

控えめな食材、無限の可能性。 

毎年恒例の単一食材の旅は、2015年のジャガイモに始まり、2016年には卵、2017年にはキノコと続きました。2018年のクリュッグx魚では、シェフのグループはマヨルカに集まり、食材と真につながり、創造性を刺激するべく早朝から釣りに出かけました。翌年は、13名のシェフがとうがらしの発祥の地であるメキシコのオアハカに足を踏み入れました。そこでは、とうがらしが畑から市場、そして皿の上に出されるまでを体験し、サポテックの料理の伝統について学び、自国の考えを互いに共有しました。シェフたちの経験は素晴らしいビデオ、写真、インタビューに収められ、今、新しい視点から改めて見直すことができます。

Krug Grande Cuvée
Krug Grande Cuvée
Composed by
Selected by