Sorry

This page is not valid in your language.
Please change your location to see the article.

デニア産赤エビのライス

セルジオ・シエラ
El Portal
(エル・ポータル)、スペイン
 

「スペインでは、米は宗教のようなもので、どこででも見かけます。私は、パエリアに似た米料理を作るのが好きです。 今回の料理は、べちゃべちゃせず、引き締まり、風味や味わいが 豊かで、構造がしっかりしています。是非味わってみてください!」

デニア産赤エビのライス

  • STARTER
    4 PERS.
  • timing
    1H16
  • preparation time
    1H
  • Cooking time
    16MIN

INGREDIENTS

フィッシュブイヨン
赤トマト 2個
ニンニク 2片(みじん切り)
赤とうがらし 1個
ドライサフラン 16本
シラス 500g
ミネラルウォーター 1.5L
オリーブオイル 100ml
海水 150ml

サルモレッタ(ベースソース)
ニンニク 2片
赤トマト 2個
赤とうがらし 4個
オリーブオイル 100ml

その他の材料
セニアライス(バレンシア産)480g
デニア産赤エビ 12本
塩(粒子の細かいもの)適量
 

RECIPE DEVELOPMENT

1 — フィッシュブイヨン
鍋にオリーブオイルを入れ、みじん切りにしたニンニクを加える。ニンニクがこんがり色づいたら、赤とうがらしと4等分したトマトを加える。15分ほど炒める。シラスを加えて、さらに10分ほど炒める。ドライサフラン、ミネラルウォーター、海水を加え、ごく弱火で45分ほど煮込む。蓋をして1時間ほど寝かせてから、濾す。

2 — サルモレッタ
トマトをオーブンで焼く。オリーブオイルでニンニクと赤とうがらしを炒める。火が通ったら、焼いたトマトを加え、弱火で30分ほど煮込む。混ぜ合わせ、濾して、そのままおく。

3 — 米
デニア産赤エビは殻付きのまま両面をそれぞれ15秒ずつ焼く。エビを火から下ろす。サルモレッタと米を加える。2分ほど炒め、熱したフィッシュブイヨンを米に吸わせる。強火で8分ほど炊く。塩少々を加え、弱火でさらに6分ほど炊く。赤エビを加え、さらに2分ほど加熱する。

提供方法
深皿に炊きあがった米を盛りつけ、赤エビを乗せる。
 

クリュッグ グランド・キュヴェ 170エディションの多様性と奥行きの深さが、この料理のあらゆる味わいと絶妙にマッチします。
 
Krug Grande Cuvée
Krug Grande Cuvée
 
Selected by