fbpx ホアン・アマドア | Krug

ホアン・アマドア

アマドア、ウィーン、オーストリア
icons/arrow Created with Sketch.
icons/arrow Created with Sketch.

料理は私にとって人生です。長年の経験によって、それが自由を意味することにも気づきました。というのも、料理があるからこそ私は独創的でいられます。

ご自身にとって料理とは?

料理は私にとって人生です。長年の経験によって、それが自由を意味することにも気づきました。というのも、料理があるからこそ私は独創的でいられます。音楽のように、料理には様々なジャンルがあります。今では、お客様と一緒に時間を過ごし、舞台裏でどんなことが起きているかを体験していただくのが愉しくて、料理教室を開催しています。それによって、料理にどれほどの卓越した技術が求められるのかを人々は実感できるのです。

ご自身にとって料理とは?

料理は私にとって人生です。長年の経験によって、それが自由を意味することにも気づきました。というのも、料理があるからこそ私は独創的でいられます。音楽のように、料理には様々なジャンルがあります。今では、お客様と一緒に時間を過ごし、舞台裏でどんなことが起きているかを体験していただくのが愉しくて、料理教室を開催しています。それによって、料理にどれほどの卓越した技術が求められるのかを人々は実感できるのです。

料理を好きになったきっかけを与えてくれた人は誰ですか?

母です。子どもの頃はいつも母がシンプルなスペイン料理を昼食と夕食に作ってくれました。料理にとって最も大切なものは味であることを母から学びました。料理は見た目が美しい以上に、感情を想起させる味でなければいけません。20年前に流行した分子美食学などは見た目を最優先していました。今日、いちばん大切なのは、味わいなのです。
厨房で学んだ大きな教訓は何ですか?

独創性というものについて計画を立てるのは不可能です。振り返ってみると、私はこれまで情熱、質に対する責任、独自のスタイルによって最大の成果を挙げてきました。
いちばん印象深いとうがらしにまつわる厨房での思い出について教えてください。

子どもの頃の思い出からも、スペイン料理において、どれほどとうがらしが重要であるかを覚えています。初めて口にしたパエリヤから友人たちと味わったシンプルなタパスまで、とうがらしは幅広く使われていました。パドロンという緑のとうがらしはとても伝統的ですし、とうがらしをスモークして作ったチョリソ・ピメントもスペイン料理には幅広く使用されています。
初めてクリュッグ シャンパーニュを飲んだ時の思い出をお聞かせください。

クリュッグを飲み始めたのは少なくとも20年前だと思います。食後に友人たちと初めて飲みました。それまでシャンパーニュを飲んだことがなかったので、はっきりと覚えています。その日以来、クリュッグしか飲んでいません。

との話 ホアン・アマドア

ALL KRUG Chefs

icons/arrow Created with Sketch.
icons/arrow Created with Sketch.
Krug Grande Cuvée — Grand Soleil
00:13