fbpx アンドレアス・バック | Krug

アンドレアス・バック

ホテル・ダングルテール「マーシャル」コペンハーゲン、デンマーク
icons/arrow Created with Sketch.
icons/arrow Created with Sketch.

お客様を幸せにすることがシェフの使命であると信じています。

WHAT DOES COOKING MEAN TO YOU?

お客様を幸せにすることがシェフの使命であると信じています。私は、お客様を笑顔にするために料理をしています。    

WHAT DOES COOKING MEAN TO YOU?

お客様を幸せにすることがシェフの使命であると信じています。私は、お客様を笑顔にするために料理をしています。    

料理を好きになったきっかけを与えてくれた人は誰ですか?

私の最初の師、トーマス・ワル氏です。彼のレストランは、デンマークで初めてミシュランの星を獲得しました。ワル氏は私に料理の基礎を授けてくれると同時に、一生懸命働き、つつましくあることを教えてくれました。私は自分のためではなく、他の人々のために料理をしています。
いちばん印象深いとうがらしにまつわる厨房での思い出について教えてください。

子どもの頃、よく父がタラの塩漬けと赤とうがらしをじっくり加熱したポルトガル料理を作ってくれたのを覚えています。幼い頃、風味豊かな質感を備えたとうがらしが興味深い素材であることに、気づいたのです。
クリュッグとペアリングした料理を作るとしたら、誰に作りたいですか?

パリに滞在していた頃のアーネスト・ヘミングウェイです。ヘミングウェイは大の牡蠣とクリュッグ好きとして有名でしたから、彼のために牡蠣をふんだんに使ったシーフード料理を作りたいです。とうがらしから得たインスピレーションをもとに「ペッパー」ジュースとタバスコを使った私の名物、オイスター・ブラッディ・マリーもいいですね。ヘミングウェイが自らの生涯を語ったり、互いの人生について語り合ったりしているうちに、ついつい飲み過ぎてしまいそうです。
初めてクリュッグ シャンパーニュを飲んだ時の思い出をお聞かせください。

ある夏、彼女と一緒にデンマークの宿屋に滞在していた時のことです。夕食前、夜空の下で浜辺に座ってクリュッグ 1998のボトルを二人であけました。それは当時、味わったことがないもので、一生忘れることはないでしょう。

との話 アンドレアス・バック

ALL KRUG Chefs

icons/arrow Created with Sketch.
icons/arrow Created with Sketch.
Krug Grande Cuvée — Grand Soleil
00:13