Sorry

This page is not valid in your language.
Please change your location to see the article.

Your Krug iD

Krug Collection 1995

時の洗礼を経て第二の誕生を迎えるクリュッグ1995

世界各国のコレクターの皆様にお愉しみいただくために、ごく限られた本数のクリュッグ ヴィンテージを理想的な環境のもとでメゾンのセラーに保存しています。テイスティングや評価を行い、第二の開花のときを待ちます。やがて、クリュッグ ヴィンテージはクリュッグ コレクションのコルクを授かり、新たな個性を明らかにします。クリュッグ コレクションは時間の昇華。成熟により様々なファセットと深みがあらわれ、新たな味わいが驚きをもたらし、クリュッグ ヴィンテージの味わいにしっかりとしたストラクチャーが完成します。クリュッグ ヴィンテージに秘められた深遠な物語を表現するクリュッグ コレクションは、常に素晴らしい発見に満ちています。クリュッグ コレクション 1995は、時の洗礼によって第二の誕生を迎えたクリュッグ 1995なのです。

この個々に番号がつけられた ボトル は、クリュッグのセラーの中で少なくとも 26 年におよぶ熟成期間を経て、その奥行きと複雑さをさらに深めています。定期的なテイスティングと評価の後、 Krug Collection 1995 として 春 2021春に打栓されました。

COMPOSITION

48
Pinot Noir
35
Chardonnay
17
Meunier

ブレンド

1995年度のワイン100%

打栓の時期

春 2021
icons/arrow Created with Sketch.
icons/arrow Created with Sketch.

ジュリー カヴィル

「天候の面で厳しい状況が10年続いたため、クリュッグ コレクション 1995は90年代に造られた貴重な2番目のクリュッグ コレクションであり、極めて特別な存在です。」 -クリュッグ最高醸造責任者 ジュリー カヴィル
気候の面で厳しかった4回の収穫を経て、1995年はシャンパーニュで歓迎された年でした。穏やかな冬でしたが雨が多く、1月と3月には2度、短い期間に霜が降りました。4月にも霜があったものの、春は暖かく日差しに恵まれました。6月の終わりから収穫期にかけての暑さがブドウの熟成に恵みとなり、最高にみずみずしい味わい、素晴らしい個性、優れた表現力をもたらしました。
クリュッグ コレクション 1995は、穏やかで調和のとれた、見事にその特徴を表現するシャンパーニュのクリュッグ 1995が迎えた次なるステージです。2020年6月にクリュッグ コレクションのコルクが授けられました。第二グループのボトルは2021年6月にコルクを受けました。クリュッグ iDでご確認いただけます。この年の特徴を表現する構成には、ピノ・ノワール(48%)、シャルドネ(35%)、ムニエ(17%)をブレンドしました。
クリュッグ コレクション 1995は、時とともに強さと深みを増した1995年の穏やかさと複雑さを美しく表現しています。クリュッグ 1995の製造当時、それぞれがオリジナルの物語を持っているものの、クリュッグ 1969とクリュッグ 1979の調和とバランスを想起させると、レミ・クリュッグは語っていました。
25年以上経った今、クリュッグ コレクション 1995は際限のないファセットを持つシャンパーニュとなり、エレガンス、フィネス、力強さが幾層にも重なる感覚を楽しませてくれます。記憶に残る素晴らしい体験です。
クリュッグ コレクションのボトルには番号が印字され、番号の大きいボトルから順に出荷されます。これにより、貴重なシャンパーニュが現在、あと何本セラーに残っているかを把握することができます。ご要望があれば、正真正銘のクリュッグ コレクションであることを示す、オリヴィエ・クリュッグの署名入り証明書もご用意いたします。

テイスティングノート

クリュッグ コレクション 1995はつややかなペールゴールドの色合いが特徴です。 

カカオ、オレンジマーマレード、ビスケットの香りが広がります。 

口に含むと、甘美なペイストリー、バター香るマドレーヌ、砂糖漬けオレンジからビターオレンジへの変化が爽やかなコントラストを楽しませてくれます。鮮やかなシトラスと絶妙なレモンが織り成す爽快なフィニッシュが味わいの余韻を引き立てます。  
 

テイスティングノート

クリュッグ コレクション 1995はつややかなペールゴールドの色合いが特徴です。 

カカオ、オレンジマーマレード、ビスケットの香りが広がります。 

口に含むと、甘美なペイストリー、バター香るマドレーヌ、砂糖漬けオレンジからビターオレンジへの変化が爽やかなコントラストを楽しませてくれます。鮮やかなシトラスと絶妙なレモンが織り成す爽快なフィニッシュが味わいの余韻を引き立てます。  
 

フードペアリング

卓越した優雅さを誇るクリュッグ コレクション 1995は、洗練された魚のレモンクリームソース添え、濃厚な牡蠣、鯛のタルタル、トリュフオムレツなどの伝統料理に見事に合うシャンパーニュです。また、柑橘系のタルト・タタンやオレンジのクレープシュゼットなどのデザートとも甘美なペアリングが楽しめます。

フードペアリング

卓越した優雅さを誇るクリュッグ コレクション 1995は、洗練された魚のレモンクリームソース添え、濃厚な牡蠣、鯛のタルタル、トリュフオムレツなどの伝統料理に見事に合うシャンパーニュです。また、柑橘系のタルト・タタンやオレンジのクレープシュゼットなどのデザートとも甘美なペアリングが楽しめます。

クリュッグと音楽

さまざまなミュージシャンによるさまざまな解釈卓越したサウンドの背後にある個性に触れてください。音楽という芸術とクリュッグ シャンパーニュという芸術の出会い。この素晴らしい科学反応を体験してください。

詳しく見る

Ozark Henry

音楽家・歌手

icons/quote2 Created with Sketch.
「初めてクリュッグのグラスに出会った際の印象は、今も忘れることができません。シャンパーニュという名からは予期していなかった複雑な味わいに圧倒されまた。そこには、偉大なるクレッシェンド、ハイライトの饗宴、巨大な花火による華々しいフィナーレがありました。」

「初めてクリュッグのグラスに出会った際の印象は、今も忘れることができません。シャンパーニュという名からは予期していなかった複雑な味わいに圧倒されまた。そこには、偉大なるクレッシェンド、ハイライトの饗宴、巨大な花火による華々しいフィナーレがありました。」

保管とサーブ

正しい温度

メゾンクリュッグは、シャンパーニュをサーブする温度を9度から12度の間でお勧めしております。それより低い温度になると味わいや香りが限定されてしまいます。

メゾンクリュッグは、シャンパーニュをサーブする温度を9度から12度の間でお勧めしております。それより低い温度になると味わいや香りが限定されてしまいます。

ふさわしいグラス

2011年、メゾンクリュッグは著名なグラスメーカーのリーデル社と組み、クリュッグ グランド・キュヴェの味とアロマを惜しみなく表すグラスをデザインしました。

2011年、メゾンクリュッグは著名なグラスメーカーのリーデル社と組み、クリュッグ グランド・キュヴェの味とアロマを惜しみなく表すグラスをデザインしました。

ワインダイヤモンド

メゾン クリュッグ独自の卓越した技術は、個々の区画やワインの個性を理解することに基づいています。

メゾン クリュッグ独自の卓越した技術は、個々の区画やワインの個性を理解することに基づいています。

時がもたらす作用

プレステージ・キュヴェであるKRUGシャンパーニュは素晴らしい熟成をみせ、時間とともにコクとエレガンスが生まれます。 

プレステージ・キュヴェであるKRUGシャンパーニュは素晴らしい熟成をみせ、時間とともにコクとエレガンスが生まれます。 

icons/arrow Created with Sketch.
icons/arrow Created with Sketch.
クリュッグとの忘れられないひと時を,
いつまでも
Krug Grande Cuvée
Krug Grande Cuvée
 
Selected by