Black And White KRUG House in the Past

伝統

ビジョンの発端

ヨーゼフ・クリュッグは、ナポレオンによるフランス帝政時代にあたる1800年、ドイツの街マインツで生を受けました。モーゼルの中心部で育った彼は、早い時期からワイン生産に触れています。このとき、シャンパーニュ地域の断片に接する機会があったことでしょう。その後、3か国語を操る、志を抱いた才能豊かな青年に成長します。

24歳のときに、貿易業者、販売外交員となり、1834年についにパリに向かいます。そこで芸術家が住むクリエイティブな環境に居を構え、刺激的な経験をします。シャンパーニュの世界に自分の証を残すことを夢見るヨーゼフは、後に彼を偉大な生産者へと導くチャンスを得ます。

1834年、ヨーゼフ・クリュッグは、時の有名シャンパーニュメゾン、ジャクソンで職を得ます。彼はすぐさま仕事を通して幅広い地域を旅し、影響力のある人々と関わるようになりますが、それだけでは満足しませんでした。彼にとって、シャンパーニュのエッセンスは歓びでしたが、毎年の天候により、大きく変わってしまうものでもありました。

簡単にシャンパーニュの品質を下げてしまう旧態依然とした制約を超える別の方法を求めていたのです。ヨーゼフが安定したキャリアを捨てリスクを選んだのは、そろそろ引退の時期に近づいていた42歳の時です。ジャクソン家の親類の女性と結婚していた彼にとって、この選択は容易なことではありませんでした。しかし、彼のビジョンを試す機は既に熟していたのです。
すべてに注意を払い、何一つ忘れないこと。

"Champagne No.1", Krug Grande Cuvée

1840年、ヨーゼフ・クリュッグは、ランスで高い評価を受けているワイン商、イポリット・ド・ヴィヴェと出会います。その後3年間を通して、2人は内密である一方、有意義な共同作業により、新たなブレンドを捜し求めました。
この友情が、メゾンクリュッグの礎となりました。1843年、ヴィヴェのサポートにより、ヨーゼフ・クリュッグはクリュッグ&シャンパーニュという名のメゾンを設立します。こうして、ついに「毎年最高品質のシャンパーニュを造る」というビジョンの追求が実ります。



ヨーゼフは、自らの哲学を末永く伝えるため、その哲学をダークチェリー色の手帳にしたためました。これにより、彼の哲学は、今日に至るまでメゾン クリュッグに息づいています。
この手帳に書かれた知識は、息子のポールに受け継がれています。それによると、優れたシャンパーニュは優れた素材からしか造られない、区画ごとの味わいを追求した優れたワインが必要であるとされています。土壌はワインの品質を左右します。
しかし、さらに品質を左右する重要な要素があります。それが天候です。クリュッグは、醸造プロセスを気まぐれな天候から解放する
必要があると考えていました。 彼は、個性あるそれぞれの区画から収穫したそれぞれのブドウで造られたワインの保存を確立することから始めました。それは広大なミキシングパレットのようなものとなりました。
最高に芳醇なシャンパーニュの醸造のため、広大なリザーブワインのライブラリを導入し、名高いキュヴェを造りました。
この方法で、天候に関わらず、また収穫に関わらず、豊富なニュアンスと比類ない芳醇さを備えた、高い品質のシャンパーニュを造り続けることができるようになりました。



これについて、彼は手帳に「キュヴェ No.1」と記しています。 こうしてクリュッグ グランド・キュヴェが誕生しました。
これは1つの革命でした。ヴィンテージの観念を超えるアプローチ。ヨーゼフ・クリュッグは、シャンパーニュ造りの一般的な決まりごとに背を向けてきました。にもかかわらず、彼が何年にも渡って造り続けたシャンパーニュの、変化することのない並外れた芳醇さ、エレガンス、品質を否定するものは誰一人いません。
クリュッグは、ごく初期のうちから今日に至るまで、その独自の決定的な特質ともいえる、名高いシャンパーニュだけを毎年生み出しています。
達成すべきなのはただ一つ。
卓越することだけ。

"Champagne No.2", Krug Vintage

ヨーゼフ・クリュッグの他とは違うアプローチはとどまることがありませんでした。
特定の収穫年のブドウは、その年にしか味わえない、非常に素晴らしい自然の恵みを与えてくれます。こうした特別な経験を記念するため、ヨーゼフ・クリュッグはシャンパーニュの環境として、「キュヴェ No.2」を造ることにしました。
今日、これをクリュッグ ヴィンテージと呼んでいます。
クリュッグでは、そのようなシャンパーニュで、そのヴィンテージの特別なストーリーを表現しています。
Krug Vintage Year 2003
ヨーゼフ・クリュッグは、自分のシャンパーニュに品質の違いがあるとは考えていませんでした。彼はクリュッグ シャンパーニュの品質を常に一定に保ちながら、その年によって異なる自然の個性を表現しました。価値を決める唯一の要素は、その希少性です。
これは今日でも続いています。

思いがけないクリュッグ ロゼの誕生

ヨーゼフが造り上げたシャンパーニュは、数世代に渡って大切に受け継がれ、また高められてきました。
ロゼのシャンパーニュの人気が高まったのは、1970年代のこと。5代目当主のアンリとレミのクリュッグ兄弟は、1つの実験を試みました。
2人は、1976年に出会ったピノ・ノワール種のブドウからインスピレーションを得て、正真正銘のクリュッグ方式によるロゼの開発に挑みました。

1983年、ついにクリュッグ兄弟は、父親のポール2世にこのミステリアスなロゼのブーケのブラインドテストを頼みます。ブラインドテストを行った父親は動揺を見せます。「大変だ!クリュッグのシャンパーニュがコピーされている!」
彼は、すぐさまこのロゼが確かにクリュッグのロゼであることを知り、落ち着きを取り戻しました。

クリュッグ兄弟は、父親がこの大胆な新しいシャンパーニュを気に入り、祝福したのを見て安堵しました。これが、クリュッグのロゼ・シャンパーニュの誕生です。絹のような舌触り、野生の果実、スパイスの味わいを持つ、希少価値の高いエレガントなロゼ・シャンパーニュは、赤ワインのように楽しむことができ、濃厚な料理とよく合います。唯一無二の特別なロゼ・シャンパーニュです。
Krug rosé glass
ロゼであることを除いては、まさにクリュッグだ。
Paul Krug
ポール・クリュッグ2世(4代目当主)クリュッグ・ロゼのブラインドテスティングトの後で
Paul Krug

特別な自然の恵み:クロ・デュ・メニル

1971年、5代目当主のアンリとレミのクリュッグ兄弟が、思いがけない、しかし最高の発見をします。シャンパーニュ地方で最も代表的なシャルドネを産出する村の一つ、メニル・シュール・オジェ村にある6ヘクタールのブドウ畑を購入した時のこと。その中に村の中心部に位置しており、石垣に囲まれた一区画が含まれていました。購入後まもなく、そのたった1.84ヘクタールの小さい区画で、非常に素晴らしい発見がありました。

石垣の一部で古い碑文が見つかったのです。「1698年、クロード・ジャナンとピエール・デュエー・メトエンによってこの石垣が造られ、同年、クロードの息子であるガスパール・ジャナンによってブドウが植えられた。」

この碑文により、クリュッグは、すぐにこの区画に卓越した自然を見出しました。「クロ」とも呼ばれる石垣に守られたこの小さいブドウ畑は、紛れもない微気候を作り出し、畑内のシャルドネ種に独特な個性を与えます。
その特別な品質は、それぞれの区画を個々のワインとして追求するクリュッグ独特の醸造プロセスを通して、明らかになりました。数え切れないほどのテイスティングを繰り返して、クロ・デュ・メニルのワインは他のものとはまったく違う、卓越したワインとなりました。
偶然見出した「土壌(テロワール)」の魔法が、ヨーゼフ・クリュッグの体制に縛られない一流の伝統を受け継ぐメゾン クリュッグに再びインスピレーションを与えました。ヨーゼフのビジョンへの尊敬の念と、個性に対する彼の伝説的な情熱という環境で生まれた賜物です。
1979年、クリュッグの歴史で初めて、単一区画の土地で収穫されたブドウを使ったシャンパーニュがクリュッグ クロ・デュ・メニルとして世に出ました。

単一年に単一区画で収穫された単一種のブドウ。このようにして、シャルドネを最も純粋に表現したシャンパーニュが生まれました。
Clos du mesnil plot
Krug Clos du Mesnil Year 2003
その世界を確立したワイン。石垣で守られた、小さい単一区画のブドウ畑から収穫された完全な純粋さから生まれた独特のやわらかさを持っています。ここでは果実はほとんど重要ではありません。なぜなら、それはさらにもっと深い複雑さの一部として表現されるからです。これは、シャンパーニュの最高峰にある優れたワインで、忘れることができないような卓越した経験をもたらします。

石垣で囲まれた小さな区画の奇跡:
クロ・ダンボネ

クリュッグ クロ・デュ・メニルの純粋な発見に続き、もう1つの素晴らしい逸品がアンリとレミのクリュッグ兄弟を待ち受けていました。
ただし、今度は時間がかかりました。
2人は、7年間、アンボネ村の周辺をめぐり、特別な一画を捜し求めていました。メゾン クリュッグの核心に最も近いブドウ品種、ピノ・ノワールから、シャルドネを昇華したクリュッグ クロ・デュ・メニルと同じ方法で、優れたシャンパーニュを生み出すためです。

アンボネ村は、ピノ・ノワール種のシャンパーニュで有名で、クリュッグの創設以来の主要なブドウの調達地の1つでした。20世紀には、最も価値の高い区画はすべて特定されていると考えられていました。しかし、まだ宝が隠されていたのです。1991年、クリュッグ兄弟はついにその一画を見つけ出しました。
そこは、村のはずれにある石垣に守られた、猫の額ほどの庭で、たった0.68ヘクタールの広さしかありませんでした。現在クロ・ダンボネとして知られているその一画に石垣が築かれたのは1766年に遡りますが、ブドウの木が植えられたのは20世紀に入ってからでした。この忘れられた一画が、卓越した土壌であったことが判明したのです。

メゾン クリュッグは、1994年にこの一画を購入、その後たった1年で価値の高いヴィンテージを造り出します。クリュッグは、その細部まで行き届いたサヴォアフェール(何かを生み出す術)を活用して究極に貴重なクリュッグ クロ・ダンボネ 1995を生産、ついに2007年に世に出しました。
こうして、新しい銘柄が偉大なシャンパーニュの殿堂に加わりました。
Krug Clos D'Ambonnay Grapes Vine
クロ・ダンボネの初めて経験したとき、非常に感動しました。値段のことはわすれましょう。この深遠で知性が感じられるワインは、あなたに1つの問いを投げかけます。どのようにしたら手に入れることができるだろう?
…シャンパーニュを愛する方であれば、クロ・ダンボネを手に入れずには入られません。

6世代後でも...

ヨーゼフ・クリュッグの伝説は今でも生き続けています。
その情熱は、息子であるポールをはじめ、ヨーゼフ2世、ポール2世、そしてその息子アンリとレミへと、ヨーゼフ・クリュッグの直系の子孫に受け継がれています。現在、アンリの息子、オリヴィエ・クリュッグが6代当主を務めています。この代々受け継がれる情熱こそが、1本1本のクリュッグをかくも素晴らしいものにしているのです。
Olivier Krug smiling
熱心なクリュッグラバーは、私よりも大きな強みを1つ持っています。それは、彼らが初めて味わったクリュッグ シャンパーニュについて、事細かに思い起こし、表現できることです。私が初めて味わったクリュッグは、生まれた日に唇に落とされた1滴でした。
Olivier Krug
6代目当主
Olivier Krug
Krug App
自分のクリュッグについてもっと知りたい。そんな場合には、クリュッグのアプリがお奨めです。ダウンロードして、あなたのボトルのストーリーをご覧ください。ストーリーはクリュッグIDで探すことができます。
krug_sas_welcome krug_sas_welcome krug_sas_welcome krug_sas_welcome

Please take a moment to choose

VEUILLEZ PRENDRE UN INSTANT POUR SELECTIONNER

La preghiamo di indicarci

以下の項目を選択してください

To enter our website, you must be of legal drinking age in your country or residence. If no such laws exist in your country you must be over 21 to visit our site.

Pour visiter notre site, vous devez être en âge de consommer et/ou d'acheter de l'alcool selon la législation en vigueur dans votre pays de résidence. S'il n'existe pas de législation à cet égard dans votre pays vous devez être âgé d'au moins 21 ans.

Per visitare questo sito, è necessario essere abbastanza vecchio per consumare alcol in base alle leggi vigenti nel proprio paese di residenza. Se non esiste una legislazione in tal senso nel vostro paese è necessario avere almeno 21 anni.

Sorry, you are not of legal drinking age in your country of residence.

Désolé, vous n'êtes pas en âge légal de consommer de l'alcool dans votre pays de résidence.

L'ETÀ INDICATA NON È CONFORME ALL'ETÀ MINIMA LEGALE PER IL CONSUMO DI ALCOL NEL SUO PAESE DI RESIDENZA.

申し訳ございません。お客様の国の法律で飲酒が認められている年齢に達していません

For more information, visit www.drinkwise.org.au

For more information, visit http://www.wineinmoderation.eu

Pour plus d'informations, rendez-vous sur http://www.wineinmoderation.eu

Per maggiori informazioni, visiti il sito http://www.wineinmoderation.eu

詳しくは、http://www.wineinmoderation.euをご覧ください。

We are sorry but due to regulations in your country, you cannot access this website.

For more information,
visit www.wineinmoderation.eu
Drink responsibly. We support the responsible consumption of wines and spirits, through Moët Hennessy, member of the European Forum for Responsible Drinking
as well as Discus and CEEV.
By entering this site you accept our terms and conditions. wineInModeration The abuse of alcohol is dangerous for your health. Consume with moderation.
Nous soutenons la consommation modérée de vins et spiritueux, via Moët Hennessy, membre de SpiritsEurope, de DISCUS et de CEEV. En entrant sur ce site vous acceptez nos conditions d'utilisation wineInModeration Nos emballages peuvent faire l'objet de consignes de tri. www.consignesdetri.fr consignes de tri
BERE IN MODO RESPONSABILE. Sosteniamo il consumo responsabile di vino e alcolici tramite Moët Hennessy, membro di SpiritsEUROPE, discus, CEEV e Avec Modération!. Entrando nel sito, conferma di accettare i termini e le condizioni di utilizzo. wineInModeration L'ABUSO DI ALCOL È PERICOLODO PER LA SALUTE.
お酒は節度を持って楽しみましょう。 クリュッグは SpiritsEUROPE, discus, www.wineinmoderation.eu およびAvec Modération!のメンバーであるモエヘネシー社のブランドとして、責任ある飲酒を推進しています。このサイトに入ると、その使用条件に同意されたものとみなされます. 不適切な飲酒は、あなたの健康を害するおそれがあります wineInModeration

クリュッグIDのインスピレーション

まだ入力するクリュッグIDをお持ちでない方には、クリュッグの旅がたどる道の例をご紹介します。

クリュッグIDの詳細を見る
KRUG iD
あなたのボトルの裏に隠されたストーリーをおお愉しみください