fbpx クリュッグ、「DU SOLISTE À L'ORCHESTRE EN 2002 ACTE II」を発表 | Krug

クリュッグ、「DU SOLISTE À L'ORCHESTRE EN 2002 ACTE II」を発表

09 October, 2018

クリュッグ、「Du Soliste à l'orchestre en 2002 acte II」を発表

メゾン クリュッグでは、ブドウ畑の1つ1つの区画がそれぞれの音色を奏でると考えています。すなわち、クリュッグにとって、ベースとなるワインは優れた音楽家であり、それぞれの個性を組み合わせることで、クリュッグのシャンパーニュが生まれるのです。「クリュッグ 2002」が複数の音楽家たちによってその年の音楽を奏でるアンサンブルであるならば、「クリュッグ クロ・ダンボネ 2002」は、石垣で囲われたピノ・ノワールの単一区画で2002年に収穫されたブドウだけを使った名ソリストです。そして、「クリュッグ グランド・キュヴェ エディション158」は2002年の収穫を中心に10年間の異なるワインから構成され、シャンパーニュが奏でられる最も複雑な交響曲を演奏するフルオーケストラだと言えるでしょう。
「Du soliste à l'orchestre en 2002 acte II  (ソリストからオーケストラ 2004 アクトII)」は、2002年に着想を得た3つの叙情曲をクリュッグラヴァーの皆様の前にお目見えします。

2002年の特徴
2002年は温和な好天に恵まれ、暖かい日が続き比較的雨が少ないことが特徴でした。とりわけ、日中は暖かく、夜は寒い夏が長く続いたことで、ブドウの成長にとって理想的な条件が整いました。
クリュッグ クロ・ダンボネ 2002
シャンパーニュ地方を代表するピノ・ノワールの産地、アンボネ村の中心部に位置するクロ・ダンボネは、石垣に囲まれた0.68ヘクタールのブドウ畑です。メゾン クリュッグは、2002年に単一区画で収穫された単一品種 ピノ・ノワール から生まれたシャンパーニュの力強さをクリュッグ ラヴァーの皆様に伝えます。
クリュッグ2002
メゾン クリュッグでは、すべてのヴィンテージは独自の個性を備え、その年の特徴を讃えるものでなければならないと考えます。例えるならば、「クリュッグ 2002」はクリュッグが表現するその年の音楽です。「クリュッグ 2002」は美しく重なり合う果実の風味を特徴とする表情豊かなワインによって、非常に穏やかで恵まれた年ならではのカリスマ的抒情詩を紡ぎだしています。豊かな果実味ゆえに、メゾンが“自然への賛歌”と名付けたクリュッグ 2002は、深みと繊細さ、そして絶対的な優雅さを兼ね備えています。
クリュッグ グランド・キュヴェ エディション158
メゾン クリュッグでは創業者ヨーゼフ クリュッグの夢を絶えず引き継ぐ新たなエディションを造り続けることで、彼の夢に敬意を表しています。クリュッグのセラーに寝むっているごく限られた本数の「クリュッグ グランド・キュヴェ エディション158」は、まさにこの瞬間を待ちわびていました。
2002年のワインはどれも表情豊かで、ブレンドの恩恵を受けているように感じられるほど素晴らしいものばかりです。それゆえ、「クリュッグ グランド・キュヴェ エディション158」は、最も若いワインが2002年、最も古いワインが1988年という10年間の異なる年の76種類のワインからで造られています。とはいえ、異なる年の異なるワインを複数ブレンドすることにより、単一年のワインだけでは表現することができない豊かな味わいと風味が生まれます。
この限定商品は、世界中のシャンパーニュラヴァーの皆様に喜びの瞬間を届けることでしょう。2002年という素晴らしい年と、それぞれの異なる自然の表情を緻密にとらえたシャンパーニュを生み出すメゾン クリュッグの独創的で卓越した技術に対するオマージュと言っても過言ではありません。

オーケストラのソリスト

「最初のテイスティングの時から、すべての区画に自然の豊かさが表れていました。」

Eric Lebel
Krug Cellar Master

「最初のテイスティングの時から、すべての区画に自然の豊かさが表れていました。」

Eric Lebel
Krug Cellar Master

ALL KRUG STORIES

12 April, 2019

クリュッグ X ペッパー

When the stems of a humble shrub become those of an everlasting bond between likeminded Krug Lovers
詳しく見る
12 April, 2019

Rock Pepper Scissors

クリュッグ醸造責任者であるエリック・ルベルと13名のクリュッグ アンバサダー シェフ達はオアハカでペッパーの痕跡を辿ります。
詳しく見る
12 April, 2019

とうがらしという挑戦

Arnaud Lallement, Chef and owner of l’Assiette Champenoise & Master Chef of the Krug Family House, talks Krug x Pepper.
詳しく見る
icons/arrow Created with Sketch.
icons/arrow Created with Sketch.
Krug Grande Cuvée — Grand Soleil
00:13