krug_sas_welcome krug_sas_welcome krug_sas_welcome krug_sas_welcome

Please take a moment to choose

VEUILLEZ PRENDRE UN INSTANT POUR SELECTIONNER

La preghiamo di indicarci

以下の項目を選択してください

To enter our website, you must be of legal drinking age in your location or residence. If no such laws exist in your location you must be over 21 to visit our site.

Pour visiter notre site, vous devez être en âge de consommer et/ou d'acheter de l'alcool selon la législation en vigueur dans votre localisation de résidence. S'il n'existe pas de législation à cet égard dans votre localisation vous devez être âgé d'au moins 21 ans.

Per visitare questo sito, è necessario essere abbastanza vecchio per consumare alcol in base alle leggi vigenti nel proprio localizzazione di residenza. Se non esiste una legislazione in tal senso nel vostro localizzazione è necessario avere almeno 21 anni.

Sorry, you are not of legal drinking age in your location of residence.

Désolé, vous n'êtes pas en âge légal de consommer de l'alcool dans votre localisation de résidence.

L'ETÀ INDICATA NON È CONFORME ALL'ETÀ MINIMA LEGALE PER IL CONSUMO DI ALCOL NEL SUO LOCALIZZAZIONE DI RESIDENZA.

申し訳ございません。お客様の位地の法律で飲酒が認められている年齢に達していません

For more information, visit www.drinkwise.org.au

For more information, visit http://www.wineinmoderation.eu

Pour plus d'informations, rendez-vous sur http://www.wineinmoderation.eu

Per maggiori informazioni, visiti il sito http://www.wineinmoderation.eu

詳しくは、http://www.wineinmoderation.euをご覧ください。

We are sorry but due to regulations in your location, you cannot access this website.

For more information,
visit www.wineinmoderation.eu
Drink responsibly. We support the responsible consumption of wines and spirits, through Moët Hennessy, member of the European Forum for Responsible Drinking
as well as Discus and CEEV.
By clicking the enter button, you agree to our Terms and Conditions of Use and have read our Privacy and cookie notice. wineInModeration The abuse of alcohol is dangerous for your health. Consume with moderation.
Nous soutenons la consommation modérée de vins et spiritueux, via Moët Hennessy, membre de SpiritsEurope, de DISCUS et de CEEV. En accédant à ce site vous déclarez accepter nos Conditions générales d'utilisation et avoir pris connaissance de notre Charte Données personnelles & cookies. wineInModeration Nos emballages peuvent faire l'objet de consignes de tri. www.consignesdetri.fr consignes de tri
BERE IN MODO RESPONSABILE. Sosteniamo il consumo responsabile di vino e alcolici tramite Moët Hennessy, membro di SpiritsEUROPE, discus, CEEV e Avec Modération!. Accedendo nel sito conferma di accettare i nostri Termini di servizio e di aver letto la nostra Carta Dati personali e cookie. wineInModeration L'ABUSO DI ALCOL È PERICOLODO PER LA SALUTE.
お酒は節度を持って楽しみましょう。 クリュッグは SpiritsEUROPE, discus, www.wineinmoderation.eu およびAvec Modération!のメンバーであるモエヘネシー社のブランドとして、責任ある飲酒を推進しています。このサイトに入ると、その使用条件に同意されたものとみなされます. 不適切な飲酒は、あなたの健康を害するおそれがあります wineInModeration

クリュッグIDのインスピレーション

まだ入力するクリュッグIDをお持ちでない方には、クリュッグの旅がたどる道の例をご紹介します。

クリュッグIDの詳細を見る
KRUG iD
あなたのボトルの裏に隠されたストーリーをおお愉しみください
Krug World Festival in Reims:  a very special celebration of  Krug x food x music Krug World Festival in Reims:  a very special celebration of  Krug x food x music

Krug World Festival in Reims

#Events

17/07/2017

若々しいブドウが6月の太陽を浴びて徐々に熟してゆく頃、世界中のクリュッグラバーが改装したばかりのクリュッグ ファミリーハウスに招かれ、メゾンの神髄であるシャンパーニュ、クリュッグ グランド・キュヴェの新しいエディションの誕生を祝い、クリュッグ ワールドへの詩情豊かな旅へと誘われました。
物語に戻る
私にとって今年のクリュッグ・ワールド・フェスティバルは、とりわけ特別なものとなりましたが、それはメゾン クリュッグに里帰りしたかのような気分になったからです。自分自身を含め、何世代にも渡りクリュッグ ファミリーの家であった場所が、今は第二の人生を迎え、クリュッグラバーというメゾンにとって家族同然の人々を招き、クリュッグ スピリットを分かち合う場所となった様子をこの目で見ることができたのは素晴らしいことでした。

オリヴィエ・クリュッグ

Olivier Krug Olivier Krug

クリュッグ 6代目当主、オリヴィエ・クリュッグとクリュッグ最高醸造責任者のエリック・ルベルによる心のこもった歓迎の序曲が、今回の旅路のスタートになりました。ゲストはその後、オリヴィエ・クリュッグが彼自身の家にまつわる大切な思い出やクリュッグの長い歴史を説明するのを聞きながら、メゾン クリュッグの奥深い伝統の世界へと誘われ、さらにエリック・ルベルによる先導でクリュッグのサヴォアフェールが深く刻まれたセラーへと向かいました。

次にゲストを待っていたのは、クリュッグ グランド・キュヴェのエディション162と163。フルオーケストラの演奏をダブルで愉しむかのような信じられない体験でした。この2種類のシャンパーニュは、いずれもクリュッグ グランド・キュヴェのあらゆるエディションの中心に息づいている豊かさや懐の深さを余すところなく表現しながらも、同時に、2種類が全く異なるクリエイションであることも明らかにしていました。いずれもがプレステージ シャンパーニュであるということは、時の流れと共にその魅力を増していき、それぞれの独特な個性の新たな側面が引き出されていくことを意味しています。

このクリュッグ シャンパーニュが奏でる音楽のシンフォニーのような趣のイントロダクションに続き、ゲストは五感を研ぎ澄まし、シャンパーニュ テイスティングの体験を全く違ったものにする音楽の持つちからを見つけるよう勧められました。そこでクリュッグ ロゼのエディション18とヘッドホンとを受け取ったゲストは森の中へと向かい、ジャズピアニストの巨匠であり、クリュッグ のミュージック アンバサダーでもあるジャッキー・テラソンの目、耳、魂を通したクリュッグ ロゼを発見することになったのです。

この音楽の旅は、新しく創られたクリュッグのロゼグラスに注がれたクリュッグ ロゼのエディション21とペアリングされたバーベキューによって、ガストロノミックなアドベンチャーへと姿を変えました。メゾンの協力を受けてワイングラスの名門ブランド「リーデル」が特別にデザインし、熟練の職人がガラスを吹いて慎重につくり上げた、このロゼ専用のこの上なく軽量なグラス。このグラスを用いることによって、いかにクリュッグ ロゼを味わう歓びを高め、あらゆるタイプの美味しい食事と完璧なタンゴを踊るかを、ゲストは森の中に広がる緑豊かな環境の中で体験しました。このワイルドなランチの間、ゲストは、新登場のクリュッグ メッセンジャーボットと会話することで、クリュッグ ロゼをより深く味わう機会も提供されました。

この日のクレッシェンドは、午後も続き、音楽スタジオのラ・カルトヌリーでジャッキー・テラソンがホストを務めたダイナミックに音楽に没頭できるイベントが開催されました。テラソンによるクリュッグ グランド・キュヴェのブレンドにインスパイアされたゲストたちは、このピアノの名手や彼の友人、協力者と共に自分の楽曲を作曲したのです。

最後に、フェスティバルの華やかなグランドフィナーレとして、4楽章で構成される音楽の祝宴が開かれ、リアン・ラ・ハヴァス、スライ・ジョンソン、ジャッキー・テラソンによる極上のライブパフォーマンスが披露されました。各演奏に合わせて異なるクリュッグ シャンパーニュがふるまわれ、それぞれに、クリュッグ ファミリーハウスのマスターシェフであり、ミシュラン三ツ星獲得のスターマエストロ、アルノー・ラルマンが特別に考案した料理がペアリングされました。様々なサウンドとスタイルが、グラスの中でも、口の中でも、味わい、香り、口当たりを通して屈折し、類稀なる歓びと創造性の忘れがたい体験を演出しました。世界中で行われるクリュッグ フェスティバルのコンチェルト第1楽章はこうして感動に満ちたフィナーレを迎えました。クリュッグ フェスティバルは、続けてフランス、英国、日本で行なわれます。