fbpx Tippling club | Krug

Tippling club

シンガポール
icons/arrow Created with Sketch.
icons/arrow Created with Sketch.

20年を超えるキャリアを通じ、ライアンは世界有数のシェフと仕事をしてきました。ロンドンでもシンガポールでも、ライアン・クリフトが熱望するのは現代の料理とカクテルのペアリングを新たなレベルに引き上げることです。

Ryan Clift

基準を絶対に下げないこと
ご自身の料理スタイルについて説明して ください。
私は料理に科学的なアプローチを用い
ています。さまざまなテクニックを駆使
して、味を際立たせています。それに続く
のが、香り、食感、温度で、見た目はいつ
も最後になります。
その中で、魚は大きな役割を果たしてい ますか?
もちろんです。魚は私のキャリアの中で
重要な位置を占めてきました。若いころ
は、ほとんどの厨房で市場から届いた魚
の選定を担当していました。それは素材
とじかに向き合える時間だったため、朝5
時に魚が届くのが楽しみでした。
魚にまつわる、特に印象的な出来事はあ りますか?
私の魚に関する体験の中で最も思い出に
残っているのは、東京の有名な築地市場
で魚を食べた時のことです。運のよいこ
とに、早朝のマグロのセリに招待されて
いました。その時、セリ落とした一人がご
本人の店に連れて行ってくれ、店の料理
人がマグロ一匹を解体するところを見る
ことができました。その時に食べた寿司
は、それまで食べた中で最も新鮮な寿司
でした。
クリュッグとペアリングした料理を作る としたら、誰に作りたいですか?
何人まで招待できますか?(笑)いずれに
しても母のために料理をつくってあげた
いですね。母のためにたくさん料理をし
たことはまだないのですが、私がこれま
でに成し遂げたことを母に見せ、自分の
ことをいつも信じてくれている母に感謝
の意を示したいですね。
クリュッグとの忘れられない思い出をお 聞かせください。
ロンドンでまだ若い見習いだった頃、何
カ月もお金をためて誕生日にフランス
に旅行に行きました。モナコのアラン・
デュカスで食事をするだけのお金は貯
めたのですが、カートでのシャンパンの
サービスを十分楽しめるほどのお金は
持ち合わせていませんでした。その時、
デュカス氏が私に挨拶に出て来られて、
クリュッグ グランド・キュヴェの入っ
たグラスを渡してくれたんです。最高の
シャンパーニュと私の物語はこうして始
まりました。

クリュッグの Ambassades

icons/arrow Created with Sketch.
icons/arrow Created with Sketch.
Krug Grande Cuvée — Grand Soleil
00:13